Healthy food

様々な利用方法

材料をミキサーに入れるだけ

スムージーという言葉を聞くようになってしばらくたちましたが、中でも人気なのがグリーンスムージーです。健康にいいということで幅広く飲まれるようになりました。野菜の苦手な子供から健康面の気になる高齢世代までが日常に取り入れており、美容やダイエットに敏感な若い女性にも注目されています。 グリーンスムージーはその名のとおり緑の野菜が中心の材料となります。ほうれん草、小松菜、セロリ、きゅうりなどにバナナやりんごなどを加えてものが一般的なレシピです。季節に合わせて自由に変えることが出来ますし、様々なバリエーションが楽しめるのがスムージーの特徴です。材料をミキサーで細かくするだけですので、誰でもすぐに始めることができます。

手軽に大量の野菜を摂取

人気の理由は手軽さです。調理時間も短時間なので朝の忙しい時間でも作ることが出来ます。最近はスーパーやコンビニでも野菜や果物を販売していますから、材料を揃えるのも簡単です。 また、大量の野菜を一度に摂取できることも人気の理由です。現代人は野菜やフルーツが不足していると言われています。スムージーにすればそのまま食べる場合に比べるとたくさんの野菜やフルーツを簡単に摂取することが出来るでしょう。 野菜ジュースと違って食物繊維を摂取できることもスムージーの良い点です。食物繊維は腸内で善玉菌のエサになるといわれています。便秘解消にも効果的で、代謝もよくなるためダイエットや肌荒れの改善にも威力を発揮するのがスムージーです。